感染症への対応について

2月25日更新分
感染症への対応について(追加対策を実施)
BG2C、FIN/SUM BB運営事務局では新型コロナウイルス対策としてさらなる対策を実施いたします。
会場内には各所に消毒液を設置いたします。また受講席についても座席間の空間を広くします。減少する座席を補うため、会場の建物内に新たなサテライト会場を開設いたします。加えてインターネットを通じたイベントのライブによる中継も実施する予定です。咳や発熱などの症状がある方は、会場に来場せずにすべての公開セッションの受講を可能にいたします。
なお、現時点ではマスクの入手が非常に困難となっているため、入場者にはマスクを着用したうえでの入場をお薦めいたします。

コロナウイルスによる新型肺炎やインフルエンザなどの感染予防のため、ご来場に際しては、マスクの着用や手洗い・うがいの励行などの感染防止対策を心がけられるとともに、咳エチケット等にもご配慮いただきますようお願いいたします。
また、咳や発熱などの症状がある方は、無理をせずにご来場の是非を慎重にご検討くださいますようお願いいたします。
なお、運営スタッフや出展社などの関係者がマスクを着用させていただく場合がございます。ご理解のほどお願い申し上げます。